看護師の業務って多岐に渡りますよね・・・。
病棟なんて雑務の方が多いんじゃない?って思ってしまう程です。
看護師は看護業務だけに専念出来たら残業も減るし、ストレスも減ると思うんだけど・・・。
看護師が看護業務に専念できる環境はあるのかな?と思ったら、採血室はそれに近いと思います!
以前私は復帰と同時に採血室に配属になりました。
育休後の復帰でブランクは3年で採血室のパートでした。
ブランク3年と言う事は、もう3年以上は採血なんてやった事はありません・・・。
もともと混合病棟だったし、採血は検査科の方が回ってくれたし、点滴はドクターコールが原則だったので、ほとんど採血や点滴をした事がありませんでした。
でも採血室が産休代理でパートに入ってほしいと言われ、嫌々引き受ける事に。
私は総合病院に勤めているので午前中の採血室の混み具合は知っていました。
採血室の前は患者さんでごった返しています。
採血室には2~3人の看護師しかいないから、もくもくと採血をしている姿に「私には無理・・・」と思っていました。
でも実際に採血室に入ってみると、慣れるまでの1週間くらいはきつかったけど、慣れてしまえばキツイと思った事はありませんよ。
採血のみの業務に専念できるなんてラッキーだと思います!
看護師は雑務やクレーム処理ばかりで本来の業務が全く手につかない状況ですよね。
採血室は雑務がありませんし、クレームもほぼありません。
患者さんとはほんの数分の採血の時のみ、少しの会話をする位です。
採血に慣れてしまえば失敗する事もないので、クレームが来ることもありません。
病棟ナースに比べて気が楽です!
患者さんとの人間関係に疲れて退職してしまうナースを沢山知っているだけに、採血室は楽だな~と思ってしまいますね(#^.^#)