pixta_5275659_S.jpg
私は訪問入浴の単発バイトをしています。
月に2回ほどの単発バイトでシフトは完全自由です。
ダブルワークで本業は民間病院の常勤です。
副業をやっているのは給料アップの為ですね・・・。
訪問入浴の看護師は准看が多いですね。
正看と准看では、一般病院の場合だと時給や基本給に差がありますが、訪問入浴場合だと正看でも准看と同じ給料で働かないとなりません。
募集が「准看護師」となっているケースが多いですよね。
最近では一般病院では「正看護師」である事を条件にしている病院が増えているのですが、訪問入浴では真逆ですね。
仕事内容は看護業務のウェイトは少なく、介護の面が多いです。
基礎看護技術すらあまり必要がありません。
看護師の主な業務内容は入浴の可否判定です。
訪問したらまず、看護師は患者さんの状態観察から入ります。
介護士さんたちは機材を降ろしたり、セッティングをしている間に、看護師は状態観察とバイタルチェックをします。
この時点で血圧が180以上もあるような場合には指示に従って降圧剤を飲ませたりします。
発熱している場合は入浴は不可となり、清拭と更衣のみに切り替えたりします。
介護士さんたちがセッティングが終わるまでに判定をして、皮膚の異常や症状に異常がないかチェックします。
家族がればここ数日の様子を聞き、気を付ける事やドクターに報告が必要な事などを判断します。
看護師としての主な業務はこれくらいでしょうか・・・。
褥瘡や創傷があれば処置をしたり、胃瘻があれば処置をします。
それほど難しい業務はなく、看護技術も最低限に出来れば仕事になります。
そのため、ブランクが長い方や、看護師経験が浅い方でも全く問題ありません。
最初の何回かは他の看護師と一緒に回りますが、慣れれば看護師1人+介護士2人のチームで回る事になります。
難しい業務がない分、気は楽ですよね。
在宅看護をしている家では訪問する医療スタッフに対して厳しい目を持っている方が少なくないので、その家のルールに従い、きちんとした服装や言葉使いに気を付けた方が良いと思います(#^.^#)
(30歳 民間病院常勤+単発バイト)