看護師単発バイトの中には「副業可」となっているものがありますね。

副業可と明記してある求人は少ないのですが、看護師単発バイトをしているナースの大半は副業ですね。

身分が公務員でない看護師であれば、原則違法ではありません。

ただし、病院によっては、副業を禁止ているところもありますので、良く調べてから副業しましょうね。

私もいくつかの職場で副業をしています。

副業をしているナースの事情は様々ですが、やはり副業をしている一番の理由は「給料アップ」つまりお金のためです。

看護師の給料は一般的な事務職に比べると恵まれていますが、あくまでも夜勤をこなして、残業や休日出勤をすると言う前提での給料ですよね・・・。

日勤のみで土日休み、夜勤免除、残業のない病院となると給料は安いです・・・・。

特に民間病院の場合は昇給を望めないことが多いし、手当で総額を上げているので基本給は安く、ボーナスも退職金も安いものです・・・(>_<)

私が単発バイトの先で出会った副業の看護師は、「奨学金の返済のため」と言っていた子が結構いましたね。

最近は奨学金を借りたけど返せずに自己破産になってしまったり、それが原因で結婚を断られたり、風俗までして何とか返済したり・・・色々と問題になっていますよね。

奨学金で聞こえは良いけど借金は借金ですよね。

学生のうちからかなりの金額の借金を背負う事はやっぱりリスクだなと思います。

でも、看護学校よりも4年生の看護大学や大学の看護学部に入学する学生が増えていますよね。

専門学校よりも4年生出身の方が昇級も早いし、保健師や助産師のカリキュラムがあったり、給料も初任給の段階で結構差がありますよね?

出来れば4年生大学を出たいですよね・・・。

奨学金返済がキツクて危険なバイトをするくらいなら、看護師の単発バイトをお勧めします!(^^)!

公立や国立病院に勤務している場合は副業禁止規定があるので不可ですが、民間病院なら副業の禁止はありません。

副業可の求人を無理に探さなくてもほとんどの求人は副業可です。

ただ副業を加える場合は当然、年間の所得が増えるので確定申告をしなければなりませんよ!

確定申告をしても税額は大した金額ではないので、年に1回の確定申告はちょっと面倒でもしておいた方が良いですよ(#^.^#)