老人病院で月2回だけ夜勤バイトの口コミ


老人病院で月2回だけ夜勤バイトをしています。
普段は外来のパートをしています。
地元でも評判の良い老人病院で、スタッフはかなり多い方だと思います。
老人病院は各病院によって待遇の差がとても大きいですね!
以前は他の老人病院に勤めていましたが、スタッフがギリギリで夜間は3フロア(ベッド数180)に看護師1人+介護助手4人と言う職場でした。
看護師が1人しかいないので、点滴や処置は1人で回らなければならないし、発熱で解熱剤を使うとか、転倒した時などはコールで呼ばれて駆けつけなければなりませんでした。
今の職場は各病棟に看護師2人+介護助手2人いるので、何かトラブルがあっても対処出来ます。
看護師の人数が少ないと仮眠どころか休憩もまともに取れません!
今の職場はスタッフが多い分、業務量も多くないし、休憩1時間、仮眠3時間はしっかりと取れます。
1勤務は2万5千円です。
(28歳 老人病院 大阪府)

老人病院で夜勤専従バイトの口コミ


老人病院で夜勤専従バイトをしています。
夜勤しかないので、生活リズムが乱れる事もありませんし、日中は自由な時間が出来るので、病院や歯医者、市役所などにも行けるし、プライベートな時間は確実に増えました。
夜勤専従バイトで、月に6~8回の夜勤をしています。
老人病院の場合は、施設によって忙しさが全く違います。
看護師が各病棟にしっかりと配置されている職場を選んだ方が良いと思います。
老人病院は1フロア60人くらいの職場が多いと思いますが、夜間は急変や臨終などもありますから、各フロアに看護師2人はいると良いですね。
看護師1人態勢だと、何かトラブルがあっても対処出来ません。
老人病院の場合、夜間の急変って結構多いです。
看護師1人態勢だと、他に何かトラブルがあった時に介護士さんだけでは対応が出来ません。
職場を選ぶ時は、給料よりもスタッフの人数や業務内容を確認すると良いと思いますよ!
(33歳 老人病院 福岡県)