私は、民間病院の慢性期病棟で働いています。

他の病院に比べると給料が少し低めなんですが、職場環境が良好なので、転職するつもりがないんですよね。

下手に転職をして、人間関係に問題がある職場に当たってしまったら、余計なストレスが溜まっていまします。

だから、給料アップの為に、夜勤単発バイトをしているんですよ。

私が働いている病院は、連休が取りやすいので、休みの日に夜勤単発バイトを入れています。

ただ、ハードな職場だと疲れてしまい、本業に支障が出てしまう可能性がありますよね。

看護師仲間からもアドバイスされたんですが、私が副業に選んだのは、老健の夜勤バイトです。

介護系の職場というのは、一般病院とは違って、高度な医療技術や知識は必要ありません。

基本的に症状が安定している方が入所しているので、寝当直のバイトもあるぐらい精神的な負担が少ないんですよね。

寝当直だと休憩や仮眠がしっかり取れるし、疲れきってしまうことがありません。

でも、職場によっては人間関係に問題があるところもあるので、事前にしっかりと職場環境をチェックする必要があります。

私が夜勤バイトをしている老健は、夜勤の時間帯は看護師が2人体制なんですよね。

一般的には、介護施設というのは、夜勤の時間帯は看護師1人体制です。

だから、休憩や仮眠が充分に取れない場合があります。

でも、配置人数に余裕があるこの職場だったら寝当直も可能で安心です。

寝当直バイトは、休憩や仮眠がしっかり取れるので、気持ちに余裕を持って働けるんですよね。

疲れやストレスが溜まってしまうこともないので、人間関係もとてもいいんですよ。

介護系の職場というのは、看護師と介護士の人間関係が悪いところが多いものです。

でも、私が夜勤バイトをしている老健に限っては、そんな心配は全くありません。

今働いている夜勤バイトは、1回3万円です。

介護系の夜勤バイトとしては高給だし、月に2回で6万円の給料アップになるのはとても有難いですよね。

事前に職場環境を調べてもらって、慎重に職場選びをして、本当に良かったなと思っています。