pixta_4995608_S.jpg看護師なら一度や二度は失敗したり、ヒヤっとした事があると思います。
私もヒヤっとした事は何度もあります。
本当に大変な仕事ですね。
投薬ミスや点滴の間違い、患者の転倒・転落などアクシデントは結構あります。
患者の疾患名を理解していないと投薬の際にミスに気づけませんし、患者の疾患名と現在の病状を理解していないと点滴の間違いも気づけません。
患者の現在の状態をよく理解していないと、夜間せん妄などで転倒や転落が起きたり、夜間ほど予想外の危険な事故が起きたりします。
元気だと思って安心していた患者が夜間に危険行動を取る事も多いので、特に高齢者や術後の患者は要注意ですね。
私は男性のバルーン交換で大失敗をしてしまい、今でも申し訳なくて思い出します。
しっかりとバルーンの先が膀胱に届いておらず、尿道の途中で止ったまま固定してしまいました。
その後、尿が出ずに数時間後に挿入できていなかった事に気づき入れなおしましたが、出血してしまいました。
今でもヒヤっとする思いです。
看護師バイトの仕事はとても楽しいのですが、一つ一つの動作が命に直結する可能性もあるので、精神的には大変な仕事だと思います。