看護師は、病院やクリニック以外にも、活躍できる場所が沢山あります。

看護師の働き方に、イベントナースがありますが、これは、様々なイベント毎やアミューズメントパーク、コンサート会場などの救護室に待機している仕事です。

イベントナースは、ディズニーランドでの仕事もあり、これは人気が高く、かなり倍率が高い求人です。

ディズニーランドの求人は、ハローワークやナースバンクではまず見つけることはできません。

ディズニーランドの求人は、単発や短期のバイトがほとんどですが、これらは、看護師求人サイトを利用すると見つけることができます。

ただ、人気が高い求人なので、ほとんどがすぐに決まってしまいます。

ディズニーランドで働くことを希望している方は、募集が入ったら連絡を貰えるように、担当のコンサルタントさんに説明しておくことをお勧めします。

ディズニーランドには、8つほどの救護室があり、3〜5名の看護師がチームになって、それぞれの救護室に待機しています。

そして、ケガや具合が悪くなったお客様の処置を行います。

救護室で行っているのは、軽いケガの応急処置や、休憩していれば回復するような状態の処置がほとんどです。

救護室で扱っている薬品は、風邪薬や鎮痛剤といった一般的な物ばかりですし、治療は行っていません。

治療が必要な症状の場合には、病院に行ってもらうか、救急車を呼んで搬送をします。

その為、高度な医療技術を行う必要がないので、ブランクがある方も安心して仕事に入れます。

この仕事は、ディズニーランドが好きな方にとっては、楽しみながら働けるのでお勧めです。

パレードなどを見ることはできませんが、ディズニーランド内の賑やかな雰囲気を充分に味わうことができます。

ディズニーランドの仕事は業務内容も簡単だし、従業員の為のいろいろな特典を受けられます。

単発の仕事であれば、本業が休みの時に、副業として仕事を入れることができますし、興味がある方は、看護師求人サイトに登録することをお勧めします。